NEWS

report
  • 2024.2.5

    1月25日、産業構造審議会 資源循環経済小委員会が開催、三菱電機の岡 上席執行役員が登壇しました。

    サーキュラーエコノミーの実現施策について議論する産業構造審議会 資源循環経済小委員会(委員長: 東京大学 梅田教授)が1月25日に開催され、三菱電機の岡 上席執行役員が登壇しました。
  • 2024.1.4

    経済産業省「サーキュラーエコノミー産学官パートナーシップ」の立ち上げイベント・第1回総会に出席しました。​

    12月22日に経済産業省「サーキュラーエコノミー産学官パートナーシップ」の立ち上げイベント・第1回総会が経団連会館にて開催、出席しました。本パートナーシップには、「三菱電機ー東京大学 未来デザイン会議」もメンバ登録しています。
  • 社会連携講座のキックオフ&ワークショップを行い、研究開発をスタートしました。

    三菱電機本社にある共創スペースであるXCenter(クロスセンター)にて、社会連携講座の担当教員と、講座に参画する三菱電機メンバが一同に会し、社会連携講座のキックオフおよび第1回ワークショップを開催しました。(10月24日開催)
  • 2023.10.11

    社会連携講座設立に関する広報発表を行いました。

    「持続可能な循環経済型未来デザイン講座」の設立に関し、10月5日に、三菱電機本社にて、広報発表および記者会見を行いました。発表には、東京大学と三菱電機の幹部が登壇、講座設立の意義や決意、研究開発の内容や体制等について、熱く語りました。
  • 2023.10.5

    社会連携講座「持続可能な循環経済型未来社会デザイン講座」を設立しました。

    限られた資源を最大限に循環させることで、環境負荷を低減しつつ経済的な成長も達成するサーキュラーエコノミーの実現に向け、環境負荷低減と経済合理性のデカップリング(両立)を実現するエコシステムの設計・検証に取り組む社会連携講座を設立しました。
  • 2023.4.1

    「三菱電機ー東京大学 未来デザイン会議」を設立しました。

    将来を見通しにくい時代を迎えている中、さまざまな課題を克服したありたい未来社会の姿について議論し、それを実現するための道筋を描いていくための取り組みとして、「三菱電機ー東京大学 未来デザイン会議」を発足しました。